スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリング

今日の仕事で、膠原病の患者さんにカウンセリングをしました。

でも・・・その患者さん突然泣き出してしまいましたアップロードファイル
今まで張り詰めていたのでしょうか?・・・
話を聞きいてもらえる場所がなかったのでしょうか?・・・

人それぞれ、様々な家庭事情がありますので私はいつもそこにはあまり触れずに行うのですが・・・

でも、私は看護師として自分自身膠原病患者として知りえたこと、学んだこと、経験したことを混ぜながらカウンセリングをするのですが、泣かれてしまったことは初めてなので少?し・・・イヤ・・・かなり焦ってしまいました困る

その後とりあえず(?)笑顔で帰られましたが、私的にはな?んかスッキリ・ハッキリしない感じ・・・jumee☆a

副院長に仕事終わりに報告jumee☆imbeaten1R

副院長曰く「相手が涙をみせたって事は多分・・・共感できたってことでしょう・・・話を聞いてもらい、まいむさんに心を開いてくれたのでは?そこに治療が加わり効果が出てくればいい結果がでるはず(?)」
       

私・・・しばし考える・・・「感情移入しすぎてるのでは?」

難しい問題ですよね。
ナースとして私自身も膠原病患者として・・・仕切り(境界線)がなくなっている様な感じが最近多いような気がします><



さとと-キラキラピンク?さとと-キラキラピンク?さとと-キラキラピンク?さとと-キラキラピンク?さとと-キラキラピンク?さとと-キラキラピンク?さとと-キラキラピンク?さとと-キラキラピンク?さとと-キラキラピンク?さとと-キラキラピンク

コーヒー&ハートこちらに参加してますポチッとよろしくネ】

クリックしてね。
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ

クリックしてね。


応援ありがとネjumee☆thanks3   励みになりますjumee☆faceA201R6

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンセリングの事はよく分からないけど・・・・・・・・・・・そうやって話を聞いてもらえて、良かったと思うよ。まいむさんの前で泣けるってことは、『ここなら大丈夫』って感じたからじゃないかなぁぁ。
なかなか、そう感じさせてくれる場所ってないと思うよ。

もし私がその患者さんだったら、
泣けてすっきりしたんじゃないかと思います。
年をとればとる程、泣くってなかなかない事なので
(私は泣き虫なのでよく泣きますが)
泣いた後はすっきりすることが多いいですよ。

まいむさんの前で泣けたということは
まいむさんに心が開けたってことじゃないでしょうか?
それは素敵なことだと思いますけど。

私も今の主治医の前で泣いたことがあります。
精神状態が最悪な頃だったんだけど・・・
「なんで涙出るの~?」って訳の分からないことを言ってたv-356
あ、精神科の先生の前でも泣いたっけ・・・

今でも時々情緒不安定になるけど
病気のせいかなぁ?
それとも、副作用のせいかなぁ?

でも、まいむさんのように話を聞いてくれる人がいれば幸せねe-266

まいむさんこんばんは♪

周りに、膠原病の知識を持つ人がいないため、移る病気と勘違いしている人や、高山病と間違う人もいるので、自分が罹っている病気を公表していません。というか、言っても理解されす。。。

なので、ブログは私の薬です。まいむさんやcocohchさんはナースさんだし、本当に心強いです。
聞いてくれただけでも嬉しいものなんですよ~(^o^)

☆ほんちゃんさん☆

ほんちゃんのコメントはいつも優しさがあって嬉しいなぁ~v-353(感謝)

私もこれからも優しさをもって患者さんと接していきたいと思います。
ありがとうございます(^_-)-☆

☆だもんでさん☆

人は時には泣くことも必要なのかもしれませんね。
(私は結構、我慢してしまうのでいけませんね・・・(^^ゞ)

辛い時・・・泣きたいとき・・・そんな時はマカロンちゃん(だもんでさんのブログ)に癒されてますv-344

☆あいままさん☆

話を聞いてもらうこと・・・大切ですよね。
時には愚痴ったり・・・
そんな時にはここで(ブログ)発散してるのかも・・・

でも、私自身情緒不安定になることかなりありますよ(^_^;)

みなさんのコメントにかなり癒されてます
コメントいただき、私こそ幸せですv-354

☆りこさん☆

そう!そう!膠原病を高原病(高山病)と勘違いしてる人いますよねぇ~

私自身あまり勉強してなかったので、発病してかなり勉強しました(笑)

私でお役にたてることがあれば・・・(^^ゞ
でも、私もブログがかなりの薬になっています。
ありがとうございますv-436
犬時計(庭編)
ご来店ありがとネ(^_-)-☆
現在の閲覧者数:
プロフィール

まいむ

Author:まいむ
膠原病*喫茶店*
2010/07/21[まいむ@カフェ]タイトル変更

 〈病気のこと〉
H19年強皮症発症(間質性肺炎)

H20年4月から4ヶ月半入院オーバーラップ症候群
(脳下垂体異常・ステロイド大量投与による骨頭、両膝関節の壊死・甲状腺機能低下・SLE)

約2ヶ月の自宅療養を経て 社会復帰 現在に至る

H21年7月膠原病による体幹の機能障害のため身体障がい者手帳交付される

H22年12月摂食障害・睡眠障害により心療内科受診

〈仕事の事〉
内科(リウマチ・膠原病科)のナース
<H22.8.10 退職>
現在<心>と<身体>の療養中

〈趣味の事〉
映画鑑賞(特に洋画)
ニコラスケイジ大好き♪
EXILEも大好き♪

〈好きな色〉
オレンジ色&イエロー
免疫力上げますからね(^з^)-☆

【こちらに参加してますポチッとしてネ♪】

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ




応援ありがとネ!(^^)!

カテゴリ
現在服用している薬
プレドニン錠(5)2錠(朝) チラージンS錠(50)1錠(朝) チラージンS錠(25)1錠(朝) ムコスタ錠(100)1錠(毎食後) SG顆粒 1g(毎食後) プログラフ(1)2Cap(夕2錠) プログラフ(0.5)1Cap(夕1錠) オメプラール錠(10)1錠(朝) デパス錠(1)1錠(就寝前) ユーロジ(2)1錠(就寝前) ロヒプノール(2)1錠(就寝前) バイアスピリン錠(100)1錠(朝) <心療内科> ルボックス4錠朝1錠・昼1錠・夕2錠 (H22年6月より様子観察のため休薬中) 
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ご来店ありがとネ(^_-)-☆
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログ開設日
2009/6/12(Fri)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。